プロフィール

piropiro

Author:piropiro
一生モラトリアム

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
127485位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
30731位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13

2010年6月26日のこと。

今日の記事はさっぱり意味不明かもしれないので、理解できない方は、コイツ頭おかしいぞwwwみたいに思わずに、そんな奴もいるのか、みたいに考えて下されば幸いです。


「13」という数字が好きだ。
明確な理由はないけど好きだ。

高校時代、サッカー部での背番号は13だったけど、その前から好きだった。
あ、13だったけど、ベンチじゃないからね!
ちゃんと1トップのレギュラーで試合出てましたよ。


で、13の素敵さに戻るけど、言葉にしにくいが「強い」イメージがある。
強いといっても力強いとかじゃなく凜とした強さ。
1から20まで並べたら、13は鈍く光ってる感じ。
あくまで鈍く。
2とかは輝いてるんだけど、目立ちすぎて魅力がない。

そもそも数字全体の話をすると、偶数は柔らかなイメージがあって、奇数は鋭いイメージがある。
このあたりはけっこうの人が同意してくれる。

で、ここからが自分の世界だけど…

奇数ー鋭いー左ー乾燥ー静

偶数ー柔らかー右ー潤いー動


みたいな。
ほかにもあるけど。
そんなイメージが頭の中にある。

でも、13はそのどのイメージも跳ね退けるというか…、逆に吸収するというか…
そこだけ温度が低くくて他の干渉を拒みながらも、内面には広がりがある。
数字ひとつひとつを門に見立て無限に続いてるとすると、13だけが引っ込んだところにあって、飾り気なく重厚な感じ。
3桁以降は遠すぎて行けないから魅力の判定すらできない。

ああ、うまく表現できない。
おそらく全然伝わってない。

もしちょっとでも同じような感覚、もしくは数字に対する独自の感覚持った人いたら一晩語りたい。万が一そんな人いたらコメントください。




いま思ったけど、その感覚は13が素数だからだろうか。
でもそれだったら17に魅力を感じない説明ができない。

改めて考えてみると、「3」にはなにか無限性を帯びてる感覚があって、でも不完全なんだ。
もしかしたら永遠に書き続けられる「8」を真っ二つにしているからかもしれない。
ただ、8はその確かな無限性のためにちょっと怖いのだ。
もちろん逆に、無限性があるから8が好きだという人もいるだろうが。

私は、怖い。
うん、8怖い。

で、3のその不完全な無限性を1が補完してるのかも。
なぜ23じゃだめなのかというと、2が目立ちすぎて3を潰してるから。
23も素数なのにね。

1はあらゆる数の約数だから、邪魔にならないっていう理由かな?
単純に真っすぐな形の問題?


こういう風に文章にしてみると、それらしい論理的な解釈はちょっとずつできるけど、結局確かな理由付けはできない。

ただ13が好きなのだ。
西洋では不吉らしいが。

でもとりあえずは
・3が不完全な無限性をもつ
・1がそれをいい感じで補完


という理由はけっこう有力なのかも。
まあ、文系なので、詳しい数字いじりはよくわからないし、だから挙げられる理由もすくないし。


皆さんは何かありますかね。数字の感覚。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。