FC2ブログ
プロフィール

piropiro

Author:piropiro
一生モラトリアム

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
111598位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29708位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受験失敗

2010年3月10日のこと。

京大受験からはや2週間が過ぎ、ついに合格発表となったわけだが、案の定落ちていた。
今年1年間のことを考えたら当たり前だと思う。
浪人生活ということになるのだろうか。
覚悟していたことなので精神的ダメージは少ない。
中央には受かったのだが、立地環境や最近の動向から考えても行く気にはなれない。

2年の寒稽古で鎖骨を骨折して手術して以降、それまで全くしていなかった勉強に手をつけ始めた。
努力をしたら結果がついてくることを実感した。
そのころの成績は、本気で東大を目指してもいいくらいの成績だった。
だが、体育大会を経て、その後のやる気の入らない期間を冬までずっと引きずっていた。
センター前のやる気のなさといったらひどかった。毎日1,2時間程度しか机に向かわなかった。
今考えるとなぜできなかったのか悔やまれるが、その時は気分が乗らなかったのだから、今の感覚で考えてはいけないとも思う。

これからのことは追々決めていくことになると思うが、来年1年間は自分にとってとても重要な期間になる気がする。
謙虚に世の中を見ていくことになるだろうか。
尊大さや無計画性を改めることができれば幸いだ。
夢を叶えるためにもそれは必要な要素かもしれない。
なにかに本気になるという感覚をもう一度取り戻したい。
高校時代は、中学の反動で本気になることが嫌だった。頑張ることから逃げていた。
それも様々な理由から今考えても納得できるのだが、今回はそれを振り返って新たな取り組み方に転じることにしたい。

内面を吐露することもあまり好きではないので、反省は一人静かに行おうと思う。
高校時代にあまり表に出してこなかった部分も多々あるので、もし誰か知り合いと会うことがあったなら、もう少し詳しい話もしてみたいが。


ひとまず、3月中は適度に遊びたいと思う。
いまから浪人、という気分では1年間もつ気がしないから。
でもまあ、なるようにはなりますよ。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。