FC2ブログ
プロフィール

piropiro

Author:piropiro
一生モラトリアム

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
217939位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
48651位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視力

2010年3月15日のこと。

だいぶ前から物がブレて見にくかったので、眼科に行ってきた。
左目と右目の視力が違うので、ピントを合わせるのが苦痛だったのだ。

眼科に行くと、視力検査の前に眼圧測定がある。
裸眼に向けて空気砲をぶちかますというあの暴力的な検査。
目を大きく開けてくれ、と言われてもあんなのがプジュゥッと来たら、ビビること請け合いである。
理性は反射に勝てないのだ。

武術の達人は目の前に刃物を突きつけられてもひるまない訓練を積む、という話を聞いたことがあるが、そんなの無理だ。ちょっとした物音にも飛び上がってしまうのに。
いや、そもそも刃物を出された瞬間に反撃する能力が必要なのではないか。
ただひるまないだけでは無料で目つぶし喰らうだけじゃあないか。

さて、視力検査の結果、左1,2 右0,5 だった。
こりゃ見にくいわけだ。中学、高校と視力だけは誰にも負けたくない、と意地の張り場所を間違えていたのだが、ついにそれもできなくなってしまった。

このままだと何かと不便なので、眼鏡をつくろうと思う。
眼鏡持ってる人は分かると思うが、度数を決めるときに着けさせられるあのごっつい眼鏡の間抜けさよ。
あんなの辱め以外の何でもない。あれ着けて20分なんてけっこうな精神的ダメージだ。
まあとにもかくにも見えにくさは改善されそう。

ということで、そのうち眼鏡男子になるかも。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。