FC2ブログ
プロフィール

piropiro

Author:piropiro
一生モラトリアム

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
111598位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29708位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掘り出し

2010年3月23日のこと。

4月の3日に京都に引っ越すことになった。
だから、4月1日に

「俺今日と明日準備して京都に行くぜ!わはは!あばよ」

とかいうメール送ったら信用してもらえないだろうな。低レベルなギャグとか関係なく。
もうここには帰ってこない予定。一時帰省はもちろん除くけど。
ここで就職とか全くもってあり得ない。まず企業もないし機会もないしイベントもない。
だから就職は東京でしたい。人が多すぎてそのうち鬱になる可能性もあるが…。
やりたい仕事がそういう場でしかできないので。一極集中の日本では自分にとって東京にしか希望はない訳で。
ただ、ネットを使って京都で、ということも出来なくはない。
京都でよくてなぜ大阪じゃないのか、というのには事情があります。

まあそんなことはまた来年、再来年と考えていけば良い。
今は部屋の片づけだ。
高校3年間でたまった書物やら涙やら汗やら血やらがそこたら中に。
掘っても掘っても出てくるわ。
札束の風呂に浸かってる宣伝とか昔良くあったけど、あんな感じ。
書類の量がキャリーオーバーしてる。
事実この表現は正しく、「これまだ使うかも…」と学年末に保留した書類がけっこう多いのだ。
2年分のキャリーオーバーだ。
そもそも、私の部屋は二部屋分つながっている広さがあるため、(昔は事務所だったから)
物が多くても収納は可能なのだ。
だから余計に出てくる物が多い多い。
雑誌なんて積んだら腰。
教材なんて積んだら腰。
ノートだって積んだら腰。
模試だって積んだら腰。

DVC00156.jpg DVC00157.jpg


あれ、ここは新宿ですか?
いやいや、部屋の中だ。
っていう勢いでビルが建設されていく。

良くこんなに収納してあったなあという感嘆。
+良くこんだけのことをやってきたなあという歓び。
+いや、この3分の1には手を着けてないかもという後悔。
これが3年間の歴史か。
1,2年の頃は要領悪かったなあ、なんて自嘲。
要領身につけた途端、やる気は反比例したなあ、なんて自嘲。

そのうち、中学時代の作文や、研究資料や、表彰などが出てきた。
中学時代の自分、すごい。
細かい。計画的。心がこもってる。
中学時代の熱心ぶりに脱帽した。
申し訳ない気持ちでいっぱいだ。
怠惰な今の自分と比べて殊勝なことといったら。
書いてあることは稚拙でも、なんか気迫というか強さというのが文面からガンガン伝わってきた。

「熱くなれよ!」と誰かが言っている。
松岡修造だけど。

なんか片付けって物理的にも整然としていくけど、その過程で心持ちも変わっていく。
昔聞いた曲だったり、昔読んだ本だったり、昔撮った写真だったり。
それに触れたら、鼻の奥から喉を下って体の芯まで、懐かしい空気が満たされていくような感覚になる。
他の人には分からない、特別な雰囲気が蘇ってくる。
片付けちゃんとしたら、これからの決心も強くなりますよ。

自分のリーチが短いとしても、徹底的に詰めていって、自分の中ではこれ以上腕伸ばしきれないんじゃないかといったところまで視野を広げていくことを、中学以来忘れていたなと気づけてよかった。
そういう気持ちを大きくなっても心のどこかで大事にしていきたいものです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。