FC2ブログ
プロフィール

piropiro

Author:piropiro
一生モラトリアム

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
79514位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22288位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねこのこのこねこ ししのこのこじし



2010年4月25日のこと。

御所に行ったんだけど、見ての通り猫がいた。
正直、猫って苦手だ。何考えてるかわかんなくて怖い。
逆に魚とかは本当に何も考えてなさそうで眺めてて癒されることもあるし、妙に人間くさい猿とか見て微笑ましい気持ちになることもあるけど。
動物園も大好きだけど。
だけど。
猫に見つめられるとなんかいろいろ見透かされてるような気分になる。嫌な感じ。
心の中では優しく振る舞ってみても、猫ってそっぽ向いて馬鹿にしたかのようにしていることが多い。
誰がてめぇなんか気にするかよってイラッとすることもある。


しかしこの猫。妙に人懐っこいのだ。ベンチに座ると近寄ってきた。
隣のベンチにちょこっと座った。そのときは、この野郎は俺を見下しやがって…と白眼視していたが、ひたすらじっとこっちを見てくる。その目は毎度猫に抱いていたあの嫌悪感を打ち消した。
あの見透かされるような感覚がないのだ。
でも相手は猫だ。今度は俺がそっぽ向いてやる。ふん。





「にゃー」





…ちくしょう。
で、気を許したのを悟ったのか、その猫が膝に乗ってきたわけ。
あったかい。
ちくしょう。

図々しいけど憎めないな。
通り行く外国人はこっち見て微笑んでるし。
俺の猫じゃねぇっての。
ちくしょう。

そのうち毛繕い(?)って言うのかな?一通り終ったのか知らないけど俺の膝の上で寝やがった。
立ち上がれないじゃん。
でもあったかい。
ちくしょう。

そうして過ごすこと30分。
さすがにそろそろ帰りたいよ。
ちょうど耳ぴくぴくしてたから膝から下ろした。

立ち上がって帰ろうとすると、またこっちみて「にゃー」と鳴いた。


ちくしょう。

また今度行くわ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。