プロフィール

piropiro

Author:piropiro
一生モラトリアム

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
127485位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
30731位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インカ帝国のルーツ

2010年3月5日のこと。

今日もまた暇だったので、シカン展に行くことにした。
10時ごろにコーヒー飲みながら雑誌を読んでる最中にいきなりパッと思いついた。
調べてみると展示期間は7日までだった。危なかった。
休日&最終日付近となると相当な混雑が予想されるため、ゆっくり見られる最後の日だったのかもしれない。


DVC00101_convert_20100310094126.jpg
ペルーからこんにちは。


中学の友人を誘うことにして、メールを送ってみる。
時間にルーズな奴だ。
送ったのは11時。
返信が来たのは1時すぎ。

「6時くらいに駅でいぐね?」

ハナからそういう予定なら全くかまわないが、もう私は準備完了しているのだ。
といか、美術館に行くのになにも準備はいらない。
さすがに5時間の手持ち無沙汰には我慢しかねる。
そもそもなぜ返信が東北なまりなのか。
結局3時27分の電車ということで決着した。

準備完了してからの待ち時間というのはつらい。
何かそわそわしてしまう。心づもりと行動の距離感がこの焦燥を生み出すのか。
意味無く部屋を出入りしてしまう。
次からは詳細が決まってから支度をすることにしよう。

外に出てみるとけっこう暖かい。
春の空気とまではいかないが、冬が過ぎ去った感じがあった。
自転車で駅まで行って、乗車。
その直後友達から入電。

「間に合わね」

その友人の家は線路に近い。

「電車来たわ(笑)」

私の乗っている電車を家で目視したわけである。呑気な奴だ。
もともと少し街をぶらぶらしてから美術館に行く予定だったので、友人はその間に遅れて来ることになった。

その1時間後、友人から最寄り駅に着いたというメールが入った。
なぜそんなに遅れるのか。スーパースロー再生で着替えたのか。
まあいい。電話をかけてみよう。

「お掛けになった電話は…」

…おかしい。
リダイヤル。

「ちょ、携帯電池やばい。」
「分かった。今から県民会館向かうからお前も来い。」
「了解。」

なぜその長い支度の時間の間に携帯の充電はほったらかしだったのか。
危うく街をさまよったあげくにそのまま帰宅するところだった。
でもまあそういう友人だということは前から知っているから大丈夫だ。

その後県民会館で会うことができ、中に入った。
展示内容はとても興味深かった。
もともと美術館だとか展示ブースとかはかなり好きなのだが、こんなにじっくりと観たのは久しぶりだ。
なにせ、壺やらコップやら笛やら、あらゆるものに顔がついている。
その顔がなんともいえない雰囲気なのだ。老けているようで、幼いようで、動物的でありながら神秘的でもある。
友人は、「トゥミ」という古代ナイフに興味を持ったらしく、しきりに「トゥミ欲しい、トゥミ欲しい」とつぶやいていた。

シカン文化。トゥミの写真など。←飛びます。

たしかに格好良くはあるけど、手に入れてもなにに使うんだ。
ピザを切り分けるくらいしか用途が思いつかない。

私も友人も展示内容にはとても満足していて、来て良かったと思った。
出口にはショップが設けられていて、友人は「トゥミ」を買おうと意気込んでいた。
そこで見たものに唖然。
DSC00222_convert_20100310102941.jpg
DSC002221_convert_20100310103400.jpg
どーん。きっぱりあきらめた。



STIL0030.jpg
ガシャポンが置いてあって、友人は一発で「トゥミ」を引き当てた。大興奮。


今度は動物園にいきたいな。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。